カジュアル化

最近は高級レストランなどを訪れるお客様においても、その作法などが、乱れているなどと問題視されているようです。

その多くが、スマートフォンなどの利用などに見られる、食事の最中の写真撮影や、操作しながらの食事などが数多くの指摘を受けているようです。

今や、現代人にとってスマートフォンは、手放せない必需品となっておりますが、高級レストランなどの食事の作法の中では、スマートフォンを片手に、相手との会話もなしに、食事をする風景などが問題視されているようです。

また、ドレスコードなどにおいても、カジュアル化した社会の風潮の中で、多少は緩めて行かなくてはならない問題点なのかもしれません。

ビジネスにおいても、クールビズなどが、普及する中で、高級レストランなどでの受け入れなども、ドレスコードの基準を少しカジュアル化させるといったような、変化が必要とされているのかもしれません。

レストランのメニューブックの中にも、大衆化したメニューやジャンルを超えた創作料理が、出現するように、高級レストランのあり方も様々な観点から、変化を求められているのかもしれませんね。

Everyone’s>トップページへ